TOKYO MERって、普通じゃあり得ない医者の話。

人によっては「戦隊もの」って言ってるし。
災害現場にヘルメットもかぶらず突入。ガス爆発もモノともせずに突入。現実なら一瞬で吹っ飛びます。
でも、主人公喜多見の人柄の良さと研修医比奈の成長が楽しみでいつも見ています。
これからのひなの成長が本当に楽しみ。
ネットでTOKYOMERの感想を見ると、結構えぐい事も書かれていたりするけれど、戦隊ものとして見たら結構楽しいかも。
そういえば関係ないけど、マック地蔵が消えた、というニュースを最近見ました。
私の街でも2年ほど前から開始され、配達員の方を見かけるようになり、実際にやってみました。
地方だからか、思ったほど稼ぐことができず、結果は3件配達をして2100円ほど。
具体的な内容は、土曜日の18時から21時の4時間で4件しかアプリは鳴りませんでした。
4件目は注文の商品が多くてキャンセルをしましたが、4件目行っていたら、3000円弱は稼げていたのかもしれません。
地方でウーバーイーツをするなら、今は副業くらいでやるのがベストなのかなという印象です。
働き方が変わってきている中で、コロナの影響もあり、これから地方でも需要が高まってくれば、本業として働くことも可能になってくるのかなと思いました。