スキンケアの順番はこれ

化粧水や乳液をつけるタイミングにも順序というものがあり、ちゃんとした順番で使わないと、
効果が得られないかもしれません。洗顔をしてから、真っ先につけなくてはいけないのは化粧水で
肌を潤しましょう。肌ケアの際に美容(お金と時間がかかってしまいますが、かけただけの成果は
出ることが多いものです)液を使うタイミングは基本である化粧水の次に使いましょう。
その後は乳液、クリームの順番でつけていきましょう。肌にしっかり水分を与えてから水分が
蒸発しないように油分でフタをしましょう。
肌の状態をみながら日々の肌ケアの方法は変えなければなりません。ずっと同じやり方で、
お肌のお手入れをしていけばそれで大丈夫という訳ではないのです。脂性なのにたっぷり保湿をする
ことはないと思いますし、刺激の弱いケアを生理前には行ない、強い刺激を避けるというように
区別することがお肌のためなのです。春夏秋冬でお肌の状態も変わっていきますから変化させてあげる
ことでお肌もきっと喜ぶでしょう。
肌の調子を整える事に必要なことはしっかりと汚れを落とすことです。メイク後の手入れをしっかりと
しないとそれが原因で、肌のトラブルが起こってしまうでしょう。けれど、丁寧すぎるほど丁寧に
洗ってしまうと、肌をきれいに保つのに必要な皮脂までを取り除く結果になってしまって、
必要な水分も保てず、肌が乾燥してしまいます。また、洗顔はやり方といったものがあり、
クレンジングを正しく行なうようにして下さい。どんな方であっても、スキンケア化粧品を選ぶ際に
気をつけることは、お肌にとって刺激的な成分ができるだけ含まないということが一番大切です。
刺激の強い成分(保存料など)はかゆくなったり肌が赤くなったりすることがあるので、ど
ういった成分が含まれているのか、しっかり確認することが大切です。CMや値段に惑わされず最も自分に合ったものを選ぶようにしましょう。